fc2ブログ

苦悩の梨

kunounonashi.jpg


「苦悩の梨」とは、中世ヨーロッパで開発された拷問器具の一種。
名前の由来はその名の通り「洋梨」を象ったことから命名。
身体に激痛を与えつつ内部から破壊することを目的に作られ、
口、肛門、膣などから挿入し、傘が開くようなかたちで開いていき
苦痛を与えながら破壊していく残虐な拷問器具のひとつ。


bdsm_no2009-1.jpg


苦悩の梨






関連記事
DUGA_SM
FANZAに無い激ヤバSM動画ランキング